遠野まつり

鹿込鹿子踊

鹿込鹿子踊

宮守町下宮守地区に伝わるしし踊り。明治8年頃から、伝わったと言われている。踊り手の構成は、しし、種子フクベ、フクベ踊り、中太鼓、刀使い。囃子方は太鼓、笛、唄手となっている。

活動エリア

宮守

出演機会

小澤八幡神社例祭(9月15日)