遠野まつり

板澤しし踊り

板澤しし踊り

上郷町板沢地区に伝わるしし踊り。由来は諸説あるが、弘化3年(1846)には踊られていた記録がある。同町の細越獅子踊り、釜石市の小川獅子踊りは板澤から分派した。国内外の各種イベントに積極的に出演している。県指定無形民俗文化財。

活動エリア

上郷

出演機会

日出神社例祭(6月第三日曜日)、菩提寺曹源寺へ奉納(8月14日)、遠野郷八幡宮例祭(9月15日)、遠野まつり、六神石神社例祭(9月23日)、踊り納め会(11月23日)

SNS

Instagram  

練習期間

毎週水曜日、19:30~ 他
各本番前1週間前、19:30〜21:00

受入可能期間

随時受入可能

受入可能分野

踊り手、笛、法被を着て歩く、幟を持って歩く